記事

  • お知らせ

Hōʻike発表会、からのハワイ紀行

2023年4月6日

夕べ遅くにハワイから帰ってきたので、少し時差ボケですが。

 

Hōʻikeの感想からのハワイ紀行、

ぼちぼちやってみようかと思っています。

 

まずはHōʻikeですね、

3/27、ケガをする人も病気になる人もなく、出演予定の人たちが誰1人欠けることなく、無事開催できました。

 

今回はいつもと少し趣向をかえて

司会が一切ないやり方に挑戦してみました。

会場の音響さんとの打ち合わせの段階ではどうなるのか正直かなり不安でしたが、

終わったあとみなさんからたくさんのお褒めの言葉をいただき、

とりあえず成功だったのかな、と感じているところです。

 

ものを作るのは、それが衣装であれ小物であれ、工作であれ裁縫であれ、本当に大好きです。

バラバラだったものが1つになって形を作り、

それが美しく花開く瞬間を見るのが好きで、

肩がころうが寝不足になろうが栄養不足で身体がちんまりなろうが、

全然気にならず夢中になってしまう。

 

今回の映像作りもまさにそんな感じでした。

 

レッスンで伝えたかったものやうまく伝えられたかちょっと不安だったものたちを、

短い映像と少ない言葉で、フラの勉強に熱心な生徒にもフラをよく知らないお客さんにも大人にも子供にも、いかにわかりやすくドラマチックに伝えるか、

毎日毎日レッスンの合間に試行錯誤を繰り返しながら少しずつ仕上げていきました。

 

だからHōʻikeのときにみんなが見てくれている姿を見たときは、大きな達成感でとても嬉しかった。

一生懸命見てくれて、たくさん褒めてくれて本当にありがとう。

 

HULA。

今回は特にフォーメーションにもこだわったので、

みんなが自主練を重ねてくれたおかげで

1人1人の演技が1つの大きな塊として仕上がって、とても美しかったです。

私自身は、司会がない分ゆっくり舞台袖から見せていただき、舞台裏も少し手伝うことができ、

バタバタ走り回るいつものHōʻikeとは全く違う、ゆっくり流れるような時間を楽しむことができました。

 

もうすぐDVDが完成します。

私の作るHULAの世界観に坂木さんの美しい映像の世界観が重なって、

きっと大満足の仕上がりになることと思います。

あと少し、みんなで楽しみに待ちましょう♡

 

続く。

 

hulamahaloの記事一覧

カテゴリー

過去記事

CONTACTお問い合わせ

   
TOP